SBS GROUP

沿革

SBSゼンツウの歩み

1982年 1982年 ・「有限会社全通」を埼玉県戸田市新曽稲荷1675番地に資本金8,500千円で設立。
1984年 ・ 物流仕分けセンター設立に伴い、本社を埼玉県氷川町1丁目8番14号に移転。 ・ 併せて、本社営業所(後の戸田支店)を開設。
1986年 ・ 「有限会社全通」を「株式会社全通」に改組。
1987年 ・ 「株式会社全通」より物流サービス部門を独立させ「株式会社全通サービス」を埼玉県戸田市氷川町1丁目8番14号に資本金5,000千円で設立。
1988年 ・ 業務拡張のため「株式会社全通」の資本金を10,000千円に増資。 ・ 業務拡張のため「株式会社全通サービス」の資本金を10,000千円に増資。 ・ セットセンターとして「武蔵浦和営業所」「美女木営業所」「西浦和営業所」を順次開設し業務開始。  
1989年 1989年 ・ 株式会社全通「船橋支店」を千葉県船橋市浜町3丁目1番1号に設置。
1990年 ・ 業務拡張のため「株式会社全通」の資本金を14,000千円に増資。 ・ 業務拡張のため「株式会社全通サービス」の資本金を15,000千円に増資。
1991年 ・ 物流業務請負協力会社「有限会社オルタス」を資本金3,000千円で設立。 ・ セットセンターとして「浦和センター」「市川営業所」「笹目営業所」を順次開設し業務開始。
1992年 ・ 物流サービス会社「株式会社ジーピーエス」を生活協同組合首都圏コープ事業連合と共同出資で埼玉県大宮市宮ヶ谷塔4丁目40番地に資本金10,000千円で設立。 ・ 業務拡張のため「株式会社全通」の資本金を25,000千円に増資。 ・ 業務拡張のため「株式会社全通サービス」の資本金を25,000千円に増資。
1993年 1993年 ・ 業務拡張のため、本社を埼玉県戸田市本町4丁目9番10号に移転。 ・ 株式会社全通「大宮支店」を埼玉県大宮市に設置。
1995年 ・ 株式会社全通「浦和支店」を埼玉県浦和市に設置。 ・ 物流グループ協力会社「有限会社銀河急送」を資本金15,000千円で設立。
1996年 ・ 業務拡張のため「有限会社オルタス」の資本金を17,000千円に増資。 ・ 業務拡張のため「株式会社全通」の資本金を35,000千円に増資。 ・ 統合セットセンターとして「にいぞ営業所」を開設し業務開始。
1997年 ・ 「株式会社全通サービス」を吸収合併する。資本金43,500千円。 ・ 株式会社全通「茨城支店」を茨城県石岡市に設置。 ・ 物流グループ協力会社「有限会社厚木全通」を資本金10,000千円で設立。
1998年 ・ 株式会社全通「茨城支店」を分離独立し、物流グループ協力会社「有限会社茨城全通」として資本金7,000千円で設立。 ・ 業務拡張のため、資本金を50,000千円に増資。 ・ 「株式会社全通サービス」を埼玉県大宮市吉野町2丁目286番地2に資本金10,000千円で設立。
1999年 ・ 冷凍冷蔵庫設備のある共配センターとして「武蔵浦和共配センター」を埼玉県浦和市に開設し業務開始。 ・ 業務拡張のため、「株式会社全通サービス」の本社を埼玉県戸田市本町4丁目9番10号に移転。
2000年 ・ セットセンターとして「相模原センター」「美野里営業所」「藤原営業所」を順次開設し業務開始。 ・ 業務拡張のため、資本金を65,000千円に増資。
2001年 2001年 ・ 業務効率化のため「武蔵浦和共配センター」設置。 ・ 「株式会社全通」相模原支店を神奈川県相模原市に設置。 ・ 業務拡張のため、資本金を80,000千円に増資。 ・ ISO14001認証取得。(本社・浦和支店・大宮支店・船橋支店・武蔵浦和共配センタ-)
2002年 ・ 業務拡張により株式会社全通「川口支所」を埼玉県川口市に設置。 ・ JAS有機農業認証取得。(武蔵浦和センター・浦和センター)
2003年 ・ 業務拡張によりセットセンターとして和歌山県有田郡に「和歌山営業所」を開設し業務開始。 ・ 業務効率化のため東都生協産直青果センターとして「東都営業所」を埼玉県浦和市に開設し業務開始。 ・ 東京都板橋区新河岸に三温度帯の総合セットセンター内に「らでぃっしゅぼ~や営業所」を開設。 ・ 業務拡張により、神奈川県横浜市に個配「横浜営業所」を開設し配送業務を開始。 ・ 業務拡張により、青果センターとして、茨城県新治郡に「石岡センター」を開設。 ・ 業務拡張により、静岡県沼津市にセットセンター及び配送拠点として「沼津営業所」を開設し業務開始。
2004年 ・ 埼玉県川口市に「草加営業所」を設置し、店舗仕分け及び配送業務の他、小分け部門も業務開始。 ・ 業務拡張により埼玉県新座市に店舗仕分センターとして「新座営業所」を開設し業務開始。 ・ 埼玉県新座市に配送拠点として「所沢営業所」を開設し業務開始。 ・ 埼玉県北葛飾郡にセットセンター及び配送拠点として「杉戸GPS営業所」「杉戸営業所」を開設し業務開始。
2005年 ・ 埼玉県北葛飾郡にセットセンターとして「杉戸LN営業所」を開設し業務開始。 ・ 資本金を83,450千円に増資。 ・ 千葉県習志野市に三温度帯の総合セットセンター新「大地営業所」を開設し業務開始。 ・ 安全性優良事業所認定取得。(大宮営業所・船橋営業所)
2006年 ・ SBSグループ参入、株式会社エスビーエスホールディングスの連結子会社となる。 ・ 生活物流部門の営業所として、静岡県内に「伊東」、「小田原」、「富士」、都内に「南部(大田区)」、埼玉県内に「久喜」、「川本」の各センターを開設。 ・ 沼津セットセンターの業務大幅拡張。
2007年 ・ 新規業務の受託により、長野県塩尻市にセットセンターとして「塩尻営業所」を開設。 ・ 加工部門「相模原営業所」を閉鎖し、埼玉県さいたま市に「東都第二営業所」を開設。 ・ 和歌山県和歌山市に生活物流部門の営業所として「北部センター」開設。 ・ 群馬県高崎市に生活物流部門の営業所として「高崎中居センター」開設。 ・ 大阪府茨木市に生活物流部門の営業所として「茨木横江センター」開設。 ・ 神奈川県横須賀市に生活物流部門の営業拠点として「横須賀センター」開設。
2008年 ・ 生活物流部門の各センターを「営業所」に改称。 ・ 生活物流部門の関西以西・北陸の統括部門として西日本事業部を設置。 ・ 群馬県高崎市に生活物流部門の営業拠点として「高崎営業所」開設。 ・ 和歌山県新宮市に生活物流部門の営業拠点として「新宮営業所」開設。 ・ 富山県富山市に生活物流部門の営業拠点として「富山営業所」開設。 ・ 神奈川県横浜市に生活物流部門の営業拠点として「本牧営業所」開設。 ・ 岡山県津山市に生活物流部門の営業拠点として「久米営業所」「津山営業所」開設。 ・ 東京都八王子市に基幹運輸部門の営業拠点として「東京西営業所」を開設。 ・ 群馬県富岡市に生活物流部門の営業拠点として「富岡営業所」を開設。
2009年 ・ 全通サービスと合併し、リース販売部門を設置。 ・ 東京都練馬区に生活物流部門の営業拠点として「中野営業所」を開設。 ・ 東京都八王子市に基幹運輸部門の営業拠点として「南大沢営業所」を開設。 ・ 埼玉県入間郡三芳町に物流加工部門の営業拠点として「ふじみ野営業所」を開設。 ・ 東京都足立区に生活物流部門の営業拠点として「足立営業所」を開設。 ・ 東京都江東区に生活物流部門の営業拠点として「江東営業所」を開設。 ・ 東京都板橋区に生活物流部門の営業拠点として「板橋営業所」を開設。
2010年 ・ 福岡県糟屋郡に物流加工部門の営業拠点として「篠栗営業所」を開設。 ・ 岡山県真庭市に生活物流部門の営業拠点として「真庭営業所」を開設。 ・ 岡山県倉敷市に生活物流部門の営業拠点として「玉島営業所」を開設。 ・ 岡山県新見市に生活物流部門の営業拠点として「新見営業所」を開設。 ・ 岡山県倉敷市に生活物流部門の営業拠点として「水島営業所」を開設。
2011年 ・ 岡山県倉敷市に生活物流部門の営業拠点として「倉敷東部営業所」を開設。 ・ 石川県白山市に物流加工部門の営業拠点として「石川営業所」を開設。 ・ 神奈川県大和市に生活物流部門の営業拠点として「大和営業所」を開設。 ・ 富山県富山市に物流加工部門の営業拠点として「富山営業所」を開設。 ・ 茨城県小美玉市に生活物流部門の営業拠点として「茨城営業所」を開設。 ・ 埼玉県新座市に基幹運輸部門、物流加工部門の営業拠点として「東都営業所」を開設。 ・ 静岡県伊豆市に生活物流部門の営業拠点として「伊豆営業所」を開設。 ・ 埼玉県八潮市に生活物流部門の営業拠点として「八潮営業所」を開設。 ・ ISO9001認証取得。(本社・東都営業所・RB営業所・大地営業所・相模原営業所・瀬谷営業所)
2012年 ・ 「株式会社オルタス」を吸収合併する。 ・ 茨城県取手市に生活物流部門の営業拠点として「藤代営業所」を開設。 ・ 東京都足立区に生活物流部門の営業拠点として「足立営業所」を開設。 ・ ISO9001認証取得。10拠点拡大。(杉戸営業所・東都営業所・東京西営業所・岩槻営業所・沼津営業所・南大沢営業所・浦和営業所・船橋営業所・大宮営業所・草加営業所)計16拠点に。
2013年 ・ 静岡県沼津市に生活物流部門の営業拠点として「沼津営業所」を開設。 ・ 東京都江戸川区に生活物流部門の営業拠点として「江戸川営業所」を開設。 ・ 長野県木曽郡に生活物流部門の営業拠点として「木曽営業所」を開設。 ・ 神奈川県横浜市に生活物流部門の営業拠点として「横浜営業所」を開設。 ・ 茨城県小美玉市に生活物流部門の営業拠点として「美野里営業所」を開設。 ・ 「SBSゼンツウ株式会社」に社名変更。 ・ 長野県伊那郡に生活物流部門の営業拠点として「伊北営業所」を開設。 ・ 鹿児島県姶良市に物流加工部門の営業拠点として「鹿児島営業所」を開設。 ・ 茨城県笠間市に生活物流部門の営業拠点として「笠間営業所」を開設。 ・ 社内体制の見直しに伴い物流加工部門「大地営業所」を「習志野営業所」と改める。 ・ 社内体制の見直しに伴い物流加工部門「篠栗営業所」を「福岡営業所」と改める。
2014年 ・ 千葉県浦安市に物流加工部門の営業拠点として「浦安営業所」を開設。 ・ 長野県北安曇郡に生活物流部門の営業拠点として「安曇野営業所」を開設。 ・ 業務拡大の為、「浦和営業所」を閉鎖し、埼玉県川口市に「川口営業所」を開設。 ・ 業務拡大の為、「武蔵浦和営業所」を閉鎖し、埼玉県戸田市に「戸田営業所」を開設。 ・ 社内体制の見直しに伴い物流加工部門「松田支所」を「松田営業所」と改める。 ・ 「株式会社茨城全通」を吸収し、基幹運輸部門「茨城営業所」を開設。
2015年 ・ 岡山県笠岡市に生活物流部門の営業拠点として「笠岡営業所」を開設。 ・ 長野県飯田市に生活物流部門の営業拠点として「飯田営業所」を開設。 ・ 茨城県土浦市に生活物流部門の営業拠点として「土浦営業所」を開設。 ・ 「池上営業所」を移転し、名称を「昭和島営業所」に改める。 ・ 「RB営業所」を移転し、名称を「高島平営業所」に改める。 ・ 大阪府豊中市に生活物流部門の営業拠点として「豊中営業所」を開設。 ・ ISO9001認証取得。1拠点拡大。(茨城営業所)
2016年 ・ 社内体制の見直しに伴い基幹運輸部門「川口営業所」を「川口センター」と改める。 ・ 「草加営業所」を閉鎖し、埼玉県八潮市に「八潮営業所」を開設。 ・ 石川県金沢市に生活物流部門の営業拠点として「金沢営業所」を開設。 ・ 長野県塩尻市に生活物流部門の営業拠点として「塩尻営業所」を開設。
2017年 ・ 石川県小松市に生活物流部門の営業拠点として「小松営業所」を開設。 ・ 長野県長野市に生活物流部門の営業拠点として「篠ノ井営業所」を開設。 ・ 栃木県小山市に物流加工部門の営業拠点として「小山営業所」を開設。 ・ 東京都品川区に生活物流部門の営業拠点として「品川営業所」を開設。 ・ 東京都足立区に生活物流部門の営業拠点として「梅田営業所」を開設。 ・ 業務拡大の為、千葉県市川市に物流加工部門の営業拠点として「市川塩浜センター」を開設。 ・ 東京都江戸川区に生活物流部門の営業拠点として「船堀営業所」を開設。 ・ 兵庫県姫路市に生活物流部門の営業拠点として「姫路東営業所」を開設。
2018年 ・ 社内体制の見直しに伴い生活物流部門「佐江戸営業所」を「横浜北部営業所」と改める。 ・ 社内体制の見直しに伴い生活物流部門「安曇野営業所」を「池田営業所」と改める。 ・ 社内体制の見直しに伴い物流加工部門「松田営業所」を「松田支所」と改める。 ・ 「習志野営業所」を移転し、名称を「八千代営業所」に改める。

 

お問い合わせ

企業情報に関するお問い合わせ
総務部
048-447-3311

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

企業情報に関する
お電話でのお問い合わせ
SBSゼンツウ 総務部
048-447-3311

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

このページの上へ戻る