SBS GROUP

品質管理

破損や腐食のチェックから芯温測定まで対応
作業場や車両庫内の温度状況をモニタリング

温度管理 私たちSBSゼンツウでは、仕分け・ピッキングといった物流センターでの作業オペレーション、トラックでの配送業務など各プロセスにおける品質管理の徹底を図っております。業務のマニュアル化・標準化はもちろん、イレギュラー対応が発生した場合でも、高い品質を維持できるよう柔軟な作業員の育成を目指して日々の教育・訓練に力を注いでおります。

食品の「コールドチェーン」では、調達~供給に至るまでの各工程において1ヵ所でも温度管理の徹底が途切れてしまうことが許されません。当社では作業場や配送トラックの庫内温度状況を常にモニタリングしておくことで、そうした「コールチェーン」の断裂を未然に防ぐ努力を行っております。

商品の破損や腐食、日付のチェックといった作業には、熟練スタッフの“厳しい眼”を光らせることで、出荷ミスなどの事故を防いでおります。しかも、マンパワーのみに頼るのではなく、芯温測定用の端末など各種情報機器の導入も推進することで、管理の徹底や事故の抑制に努めております。万一、ミスが発生した場合でも、現場の小集団活動などを通じた改善(カイゼン)運動によって、その後二度と同じミスを起こさない体制づくりを進めております。

さらなる品質管理レベル向上を目指して、ISO9000シリーズの取得にも乗り出しております。当社独自の品質管理基準の設定・品質管理体制の構築だけではなく、国際基準に合った品質管理体制を確立することで、より多くのお客様にご安心いただける物流オペレーションをご提供できるようにいたします。

長年の経験に裏打ちされた品質管理ノウハウと、それに甘んじることなく最先端の管理技術を追い求めていく姿勢こそが、食品の「コールドチェーン」を支え続ける当社の最大のセールスポイントであると言えます。

 

お問い合わせ

物流サービスについて総合窓口
営業部
048-447-3384
受付:月~金 AM9:00-PM6:00
企業情報に関するお問い合わせ
総務部
048-447-3311
受付:月~金 AM9:00-PM6:00
物流サービスについて
お電話でのお問い合わせ
SBSゼンツウ 営業部
TEL 048-447-3384

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

企業情報に関する
お電話でのお問い合わせ
SBSゼンツウ 総務部
048-447-3311

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

このページの上へ戻る